鎌倉商工会議所の活動や事業、そして古都鎌倉の見どころやイベント等楽しくて役に立ついろいろな情報を皆様にご提供いたします。
鎌倉商工会議所
富士山 お問い合わせ
最新情報 TOPICS

簿記3級2級直前講習会のお知らせ(1月18日)
「TRANBI(トランビ)」との事業承継支援に関する
               業務提携のお知らせ(1月8日)
商店会だより    (1月4日)
第3期労働保険料の納付について(1月4日)
年末年始の交通規制、通行手形の配布について
                          (12月1日)
経営相談コーナー(Q&A)    (12月1日)
健康ワンポイント    (12月1日)
150回簿記検定試験合格発表(11月26日)
珠算・暗算検定試験 合格者番号(11月2日)
特定退職金共済制度のご案内 (11月1日)
神奈川県最低賃金の改正について (10月1日)
【プレスリリース】(株)仕事旅行社との
          業務提携のお知らせ(9月6日)
雇用協力要請について   (8月16日)
平成30年度特定商工業者制度へのご理解と負担金
                 納入について(6月1日)
協会けんぽ加入者の皆さまへ(3月1日)
神奈川県観光魅力創造協議会の調査について
                       (12月1日)
【プレスリリース】「湘南信用金庫・日本政策金融公庫・
   鎌倉商工会議所が三位一体となった地域連携型
            金融支援を実施!」 (7月10日)
小規模企業共済制度・経営セーフティ共済制度
                のご案内   (7月3日)
「(株)マネーフォワードとの業務提携のお知らせ」
                       (4月7日)
“ハイタイキョウ”(鎌倉地区産業廃棄物対策協議会)
            に入会しませんか!(9月4日)
鎌倉市が『企業情報発信・交流サイト』を開設・登録事
   業者募集中!!―企業PR・ビジネスマッチング・求
   人情報発信等に活用できます―  (2月4日)
当所の会員が中心となり、鎌倉・長谷のポータルサイト
      「鎌倉はせのわ」を立ち上げました(1月26日)
「かまくらエコアクション21」参加登録募集中!
                       (12月3日)
  
 
年頭にあたり
鎌倉商工会議所
会頭 久保田陽彦
謹んで新年のご挨拶を申し上げます
 会員事業所の皆様には、平素より当所の事業活動に対しまして格別のご協力を賜り厚く御礼申し上げます。年頭にあたり、気持ちを新たに、商工会議所が地域の総合経済団体として十分に役割を果たしていくよう真摯に事業を進めていく所存でございますので、関係各位におかれましては、一層のご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 
◆新年への期待と課題

 「辰巳(たつみ)天井、午(うま)尻下がり、未(ひつじ)辛抱、申酉(さるとり)騒ぐ、戌(いぬ)は笑い、亥(い)固まる、子(ね)は繁栄、丑(うし)はつまずき、寅(とら)千里を走り、卯(うさぎ)は跳ねる。」と申します。今年は亥年。亥年の株式相場格言は「固まる」です。1959年以降過去5回の騰落率をみると、昭和34年が30.3%、46年が35.6%、昭和58年が23.3%、平成7年が0.9%といずれも上昇で、下落したのは平成19年だけで、勝敗は4勝1敗。投資家にとって亥年は「高値で固まる」ことが期待される年ですが、米中貿易摩擦の影響など不安材料もあり先行きは不透明です。新しい年を迎え、好景気の波が地域の経済を潤すことを願ってやみません。
 
 国内経済の評価は、緩やかな拡大傾向にあり、もはやデフレではない状況に達したと言われておりますが、依然として景気の実感が伴わずに歯がゆく感じるというのが大方の感想ではないでしょうか。最近の当所景況調査をみると、業況は全業種を通じて低下傾向にあります。消費低迷の長期化や、人手不足などの影響で地域経済、とりわけ中小企業の景気回復への足取りは依然として力強さが実感できない状況です。消費税の増税の影響も懸念される不安材料の一つです。
 
 また、全国的に中小企業・小規模事業者の企業数は減少が続き、直近の5年間で40万者減少しており、人口減少・高齢化が進む中、経営者も高齢化し、ここ20年間で経営者年齢の山は47歳から66歳へ移動しました。今後5年間で団塊世代の経営者30万人が70歳に到達する「大事業承継時代」を迎えようとしており、国の経済を支える中小企業の円滑な事業承継を推進していけるかどうかも課題となっています。
 
 地域のまちづくりに目を転じますと、昨年は「鎌倉テレワーク・ライフスタイル研究会」の発足や国の「鎌倉エリア観光渋滞対策協議会」の発足など変化が起こりつつある年でした。
 
 両方とも社会的な課題ではありますが、テレワークに関しては地元のニーズを反映したものでなくてはならないと考えております。また、観光渋滞対策に関しましては、ロードプライシングについて市長と当所役員議員との意見交換会を行いましたが、参加者全員が賛成できかねるとの意思表示をいたしましたので、この件につきましては今後も注視してまいりたいと思います。

◆商工会議所活動の軸足

 商工会議所は、地域経済を支えている皆様が元気に活動できるような環境づくりを進め、中小企業・小規模事業者の成長・発展に向けた経営強化と地域経済の活性化に努めるのが使命です。苦しい時こそ、身近な経営支援機関として、国の施策を地元事業者の皆様につなげるよう役割を果たしていくことを活動の軸足として、よりきめの細かい伴走型の経営支援を目指して活動をしてまいります。今年も、会員事業所の皆様方を積極的に訪問させていただき、経営上の課題を伺い、販路開拓、金融、税務、事業承継など解決に向けた支援をいたしますので、遠慮なくご相談いただきますようお願いいたします。
 
 特に、県下トップクラスの採択実績のある小規模事業者持続化補助金については今年度の補正予算に盛り込まれる想定で準備しております。販路の拡大に向けて有効ですので、ご活用いただきますようお願いいたします。
 
◆キャッシュレス化への取り組み
 
 政府は決済市場300兆円に対し、2025年までに40%、将来的には80%のキャッシュレス化を目指しております。昨年7月には経済産業省を中心に産学官が連携した「キャッシュレス推進協議会」が設立され、キャッシュレス推進に向けた活動を開始しており、また、今年10月の消費税増税に対し、キャッシュレス決済によるポイント還元なども増税対策予算案に盛り込まれることになりました。
 
 民間におきましても、クレジットカードはもとよりQRコード、電子マネーによる決済を求めるお客様の要望は高まっておりますが、中小企業や小規模事業者にとりましてこれらに係る端末機器の導入費用と決済手数料の料率の高さが壁となっておりました。
 
 当所は、この悩みを現状においてできる限り軽減し、地域の経済環境の改善を図りたいと方策を模索しておりましたところ、このほどNTT東日本様をはじめ各社様のご協力を得て、中小企業、小規模事業者に受け入れやすい特別プランを提供していただけることとなりました。1月から説明会などのキャンペーンを開始いたしますが、事業のアピール度を上げるために、この取り組みは藤沢商工会議所と連携して進めてまいります。期間限定かつ会員限定のキャンペーンとなっておりますので、この際ご検討されてはいかがでしょうか。
 
 このキャッシュレス決済の取り組みが、キャッシュレスシティを目指す先進事例となり今後全国各地に広まっていくことを期待しております。

◆鎌倉を元気にするために
 
 鎌倉の「強み」は、何といっても鎌倉を愛してお住まいになる、あるいは訪れてくださる鎌倉ファンが多いことと言えます。「また来たい」と思ってもらえる鎌倉を目指して
今年も「ホスピタリティマインド(おもてなしの心)」を基本に各種事業に取り組んでまいります。
 
 鎌倉が元気であるためは、地元の事業者の皆様が元気であることが何よりも重要です。本年が会員の皆様にとって幸多き年になりますことを心より祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。
 

鎌倉検定 ホスピタリティ
 かまくら推奨品   鎌倉珠算振興会 
住宅なんでも相談
     
商工会議所概要
商工会議所とは
歴史
組織
役員、議員
部会活動(会員活動)
青年部活動
事務局・業務概要
入会のご案内
会員特典・サービス事業
会員のメリット
情報提供事業
原産地証明
容器包装リサイクル
GS1事業者コード
(JAN企業コード)
商工振興事業
商工振興事業
情報化推進事業
表彰事業
観光振興事業
観光振興事業
活力あるまちづくり支援
活力あるまちづくり支援
中小企業経営支援
経営改善資金融資
日本政策金融公庫
神奈川県融資
鎌倉市融資
特別優遇融資
経営相談(税務、経理、経営、創業、労働)
専門相談(法律、経営、新規事業、税務、特許商標)
経営発達支援計画
労働保険
会報
鎌倉中小企業景況調査
会員福祉共済
共済制度
健康診断案内
検定情報
簿記検定
珠算検定
DCプランナー
合格者番号
貸し会議室のご案内
各会議室の内容と写真
会議室の料金
会員リンクコーナー
会員リンクコーナー
観光情報
かまくら推奨品
鎌倉のイベント
  鎌倉アクセスガイド
(駐車場ガイドなど)
観光タクシー情報
花暦
(公社)鎌倉市観光協会
鎌倉市観光商工課
(かまくら観光)
各種情報
各種情報リンク集
個人情報保護方針
個人情報保護方針
会報
会報
 
  鎌倉商工会議所
   
    〒248-0012 鎌倉市御成町17-29 TEL 0467-23-2561(代表)/FAX 0467-25-0900


Copyright