鎌倉商工会議所の活動や事業、そして古都鎌倉の見どころやイベント等楽しくて役に立ついろいろな情報を皆様にご提供いたします。
鎌倉商工会議所
お問い合わせ
最新情報
商工会議所概要
会員特典・サービス事業
商工振興事業
観光振興事業
活力あるまちづくり支援
中小企業経営支援
鎌倉中小企業景況調査
会員福祉共済
検定情報
貸し会議室のご案内
会員リンクコーナー
観光情報
観光情報リンク集
各種情報
個人情報保護方針
会報
Home > 最新情報
最新情報
経営相談コーナーQ&A
 
Q. 最近話題になっている「テレワーク」について教えてください。
A 「テレワーク」とは情報通信機器などを活用して、時間や場所の制約を受けずに、柔軟に働くことが出来る形態のことです。
tele(離れた場所)とwork(働く)を組み合わせた造語であり、在宅勤務などの意味も持ち合わせています。
形態としては大きく三つに分けられ
・在宅勤務:自宅にいて、パソコン・電話で会社と連絡を取る方法。
・モバイルワーク:顧客先や移動中に、パソコンや携帯電話を用いる方法
・サテライトオフィス勤務:勤務先以外のオフィススペースでパソコンなどを用いて業務を行う方法
の三種類があり、業務形態によりそれぞれ使い分けがされています。
テレワークのメリット・デメリットについては
メリット:オフィス維持に掛かるコストの削減が可能。各家庭の事情に対応しやすい。人材不足が懸念される企業にとっては在宅でしか働けないという潜在的な労働力を発掘することが出来る。移動時間などストレスの削減により、生活の質・生産性の向上など。
デメリット:在宅勤務ということで仕事のONとOFFが切り替えづらい。自宅ということで時間管理が難しく長時間労働になりやすい。
というものがあります。
各事業・従業員にとって働きやすい環境を整備する方策は1つではありません。各形態のメリット・デメリットを理解した上で「テレワーク」の導入を検討されてはいかがでしょうか。
 
Home ページトップへ
Copyright